「ほっ」と。キャンペーン

それが大事。

f0122477_3211633.jpg

夏だ!ドーン!!

というわけで、どういう流れかビューティフルハミングバードの二人と一緒に江東花火大会を見物する事に。

陣取ったのは西葛西の河川敷。ご覧の通り目の前は「中川」、中州を挟んでその向こうが見物の屋形船も行き来する「荒川」、その上を高速道路が走るという、なかなか風情のあるスポット。東京湾が間近なので潮風に乗って磯の香りも運ばれて来る。

打ち上げ数四千発弱なので、花火大会としては小規模ですが、京都・宇治川花火大会にも似たこのションボリ感がたまらんのです!

そして驚いたのが見物人の少なさ!という訳で移動のストレスも皆無!!これは素晴らしい!
f0122477_3572567.jpg

f0122477_347301.jpg

その後はタバティ常連の店へ。先月の新小岩の店に続きここもパラダイス。短冊見てもらえるとわかりますがとにかく安い!そして旨い!!ホッピー呑みながら串物三昧。恐るべし江戸川区。この日は深夜まで呑んでタバティ邸に泊めてもらいました。カラオケ行った気もするけど気のせいでしょう。

翌朝、爆音でオーディオから流れる大事マンブラザーズバンド「それが大事」で起こされる。朦朧とする意識の中「なんで…やねん…」とツッコミを入れる。リハへ向かうタバティと別れ一時帰宅、そのままKHBリハへ。

半月ぶりのKHB。良くんは欠席。なので4人リハ。

この日も心の鍵をひとつ開けた気がする。ぼやけていたイメージが段々と明確になって行くのがわかる。その向こうには何があるのか。

リハ終了後、木村さんが「呑みにでも行くか…」とつぶやいたのをオレは聞き逃さなかった!確信犯的に「じゃあ一杯だけ」な雰囲気を醸し出しつつ居酒屋へゴー。
f0122477_3594047.jpg

もちろん一杯では終わらない。木村さんも珍しくおかわり。ほろ酔い気分ながらも、目に強い光りが宿り続ける現在進行形男・木村ひさし。

あれやこれやと呑んで語った後は、アルコールで胃壁が刺激され食欲も増している我々である。そう、さらに「〆にラーメン」と言う、人類が永遠に繰り返すであろう愚行へ。

一風堂また味変わったなぁ…
f0122477_421199.jpg

[PR]
by itoken_web | 2007-08-03 04:26
<< 日傘が欲しい 時間も忘れるひととき >>