「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

KAT-TUNのライヴに行きませんか

ふと携帯を見ると留守電が一件。着信は非通知。

留守電は遠慮がちな女性の声で

「あの、○○ですけど。今度の日曜日、KAT-TUNのライヴがあるんで、どうですか。休みじゃなかったら…あの、携帯の調子が悪くて…それで、メールか電話下さい」

○○さんという名前には聞き覚えが無いし、ジャニーズのライヴに誘ってくれるような知り合いもいない。携帯が故障してるため、自宅の電話か公衆電話を使ったので番号を間違えたのだろう。

わざざわ「番号間違ってますよ」とかけ直すのも善意が行き過ぎな気がするし、けど何だか切羽詰まった口調で留守電が吹き込まれていたので、もしこのまま間違い電話に気が付かずに二人の友達関係が崩れてしまったりしたらどうしよう…などと要らぬ心配をしてしまった。

そう言えば、まだ携帯同士のメールがカタカナのみの数行だった時代にも似たような事があって、ずっと僕を元カレ、もしくは友達以上恋人未満の男性と間違って「サイキンドウシテル?マタアイタイナ」的なメールを送り続けてくる女性がいて、最初はすぐに気が付くだろうと無視していたのですが、リアクションが無いもんだから、そのうちスネだして、「モウ、○○ナンテ、ダイキライ!」という最終通告的捨てゼリフまで飛び出したので、意を決し電話をかけ「あの、人違いですよ」と留守電に吹き込んだら、それ以来メールは来なくなりました。あれは悪い事をした。もっと早いタイミングで教えてあげるべきやった。その後二人の恋はどうなったのだろう…
[PR]
by itoken_web | 2007-05-31 02:24

ユーロビートでお好み焼き

昨日の夜はちょっとした打ち合わせで、都心で空いてそうなお好み焼き屋さんへ入った。

お客はまだ誰もいなくて「あ、何か落ち着けそう」な雰囲気が漂うも、席に着いた瞬間その安易な考えは崩壊。何と有線らしきBGMがゴッリゴリのユーロビート。しかも結構な音量で。クラブかここは〜。数分間我慢するも、やはり生理的に限界が。

「あの、踊りに来たんじゃないんで…もうちょっと落ち着ける音楽に変えてもらえますか?」と遠慮がちにお願いしたら、スムースなR&Bに変えてくれた。まあユーロビートよりはマシか…

好みの問題やけど、パラパラダンスが飛び出しそうな音楽聴きながらお好み焼きは食べれないよなぁ。

一応音楽に携わって生きているので、街のちょっとしたBGMはやはり気になる。特に今回のように飲食店のBGM。

味良し、接客良し、店構え良しと三拍子揃ってるのに、センスの無いBGMで台無し!ってパターンはたまにある。もったいないなぁ〜。

とは言え、ファショナブルな店作りを意識しすぎた結果、間接照明を効かせた風なラーメン屋や焼き鳥屋において、安易にモダンジャズやビバップがかかってるのも相当な違和感。

ジャズはジャズバーで聴くのが一番酔える。

嗅覚、視覚もそうですが、聴覚と味覚も密接に関係しているのですなあ。
[PR]
by itoken_web | 2007-05-30 00:31

元気玉

少し前に、「桜が散る頃には新しいニュースをお伝え出来るかも〜」と書いてましたが、発表出来るのはもう少し先になりそうです。申し訳ない。まあ企み事はゆっくり慎重に進めないとね。水面下で着実に計画は進行中なんで、期待して気長に待ってて下さい。そのうちドカーンと花火上げるからね。そして散る。いや、散ったらあかん。だからそれまでみんなの元気をオラにちょっとずつ分けてくれ!

今、NHKのSONGSって番組で工藤静香のメドレーを放送してたんですが、圧巻。女は強い。

その前の時間帯にやってた「プロフェッショナル・仕事の流儀」もなかなかでした。この番組は放送回によっては微妙な時もあるんですが、今日のは面白かった。装丁デザイナーの鈴木成一さんでした。そしてトップランナーにトップの人は出なくなりましたね…
[PR]
by itoken_web | 2007-05-29 02:19

鉄分、足りてる?

昨日はボノボの連中と呑んだ。なにげに久々。

松っちゃんはお見舞い行く前に早々と退院してしまっていので、骨折以後は初。この日からお酒も飲んでいいそうで、まだ腕を釣ったままでしたが、元気にビール呑んでました。折れた腕のレントゲン写真見せてもらったけど、これがまたキレイに折れてたのよ。ポキっと。いや、笑い事ちゃうんやけど、ほんま見事な折れっぷりでした。どうやって骨折したかたってのがまた松っちゃんらしくオトコマエなんですが、それはまた本人が語るで事でしょう。

お好み焼き食べながら結構酔っ払ってしまって、帰ってから寝るまでの記憶があまりありません。ただ、体力不足を本能的に感じ取ったのか、コンビニでしじみのお味噌汁買って飲んで寝たのは覚えてます。寝る前に味噌汁ってオレ。

なーんかKHTのレコーディング以後、気が緩んでいるのかどうもカラダのキレが悪いんですよね。ギブミー鉄分。

追記:ライヴスケジュール更新しました。
[PR]
by itoken_web | 2007-05-28 03:47

光陰矢の如し

今日は一日雨でした。梅雨もすぐそこって感じですね。年明けから何かアッという間やな〜。気が付いたらもう正月!って事にならないように、一日一日噛みしめて生きたいと思います。

ところでWEBサイトリニューアルに伴いリンクページを廃止しました。わざわざ相互リンクしてくれてたみなさん、申し訳ない!でもネットワークで繋がってなくても、ちゃんと心で繋がってればそれでいいよね。

さっきコンビニ出かけたら、駅前には呑み帰りのサラリーマンやOLさんがちらほら。金曜のアフターファイヴ、みなさんはどんな風に過ごしましたか?
オレは明日、吉祥寺のお好み焼き屋で何やら楽しげな集まりがあるらしいんで行ってきま〜す。

追記:6月からティッシュが一斉値上げらしいです。って何それ。切ない…
[PR]
by itoken_web | 2007-05-26 01:10

アップライトベース

昨夜、元・ラボリボルバーのまっぴこと松沢氏よりメールが。

僕が7月に一緒に演る事になりそうな、ある人物のデモ音源を、大阪・萱島にある通称「ラボスタ」にて、ええ〜加減に録音中との事。

で、送られてきた画像がコレ。
f0122477_23304795.jpg

まっぴ、いくらなんでもこのバカボンのパパスタイルはええ加減過ぎるやろ…

しかしこのいい加減さが、程よく反映されて気持ちいい音源になっているらしい。ほんまかいな。
f0122477_23325281.jpg

ちなみにまっぴが同じく元ラボのゆうすけくん新たに始めたバンドが「ソニック・ケトル」。
僕もまだ音源聞いてませんが、彼らの事やからどうせ一筋縄じゃ行かなサウンドでしょう。

まっぴは今、「大阪に一歩遅れて入ってくるのを先どる感じ」の、ナウいDVDを探しているらしい。どなたかコレってのがあれば教えて下さい。

今日はone toneのラストライヴでも共演したベーシストのワタナベエスさんから、「池ノ上の楽器屋によさげなアップライトベース(ウッドベースを模倣したエレクトリック・アップライト)有り」との情報を頂き、早速弾きに行って来た。アップライト超初心者の僕には深い所までわからないが、店のマスターのうんちくにまったり耳を傾けつつも、フィンガリングにそれほどストレスを感じない。悩みつつそそられつつも店を出た。するとまたしてもワタナベエスさんから「同じベースが他の楽器屋でさらに安い値段で売られている!」というありがたい情報が飛び込む。うーんうーん。来月あたりは三十路にしてアップライト・デビューしてるかもしれません。

池ノ上から戻る途中、タイミング良く木村さんから「吉祥寺で3時間くらい時間潰すのによさげな店あったら教えて」とのメールが入る。それならばと僕も吉祥寺へ。目当ての店がクローズド、予約で満席と二軒続けてフラれた後、サンロードにあるインドカレーの店に落ち着く。

リハ以外で木村さんと会うのは何か新鮮だ。カレーとナンをお腹いっぱい食べてカフェで珈琲、その後KHBのsax加藤さんのソロライヴへ向かう木村さんと別れて帰宅。加藤さん、行けずにすんません…

f0122477_2357539.jpg

で、リニューアルしたWEBサイト、ちゃんとこんな風に表示されてますか?前のやつは実家のPCで見たらレイアウトがすんごい事になってて軽くショックを受けました。うちのは表示が違う!という方がいらっしゃればお手数ですがご一報を。
[PR]
by itoken_web | 2007-05-25 00:08

徹夜で

サイトリニューアルしたった。

夏に向けてスッキリまとめてみました。プロフィールも若干変更しました。みなさんのブラウザでちゃんと見れるでしょうか?このブログともたまたま色味があっててグー。やっぱり白が基調はデザインも楽やなぁ。

それじゃちょっくら眠ります。ムニャムニャ…
[PR]
by itoken_web | 2007-05-24 05:05

親父は狩りに出た、もう何日も帰ってない

テレビで深夜放送中の「プリズン・ブレイク」がいよいよクライマックスですね。果たしてマイケルたちは無事脱獄に成功するのか?脱獄モノでは「ショーシャンクの空に」という映画がダントツ。にしても夜中の海外ドラマやB級映画って見出したらなかなか止まらない。悲しいシーンではたまに泣いてしまったりもする。深夜の時間帯って人をメランコリックにするのかしら。

同じく現在放送中のサスペンス「スーパー・ナチュラル」の吹き替えが最強。
主人公である兄弟の声を俳優の成宮寛貴と次長課長の井上聡が吹き替えてるんやけど、吹き替えの不自然さがまるでホットペッパー並み。ここまでミスマッチで攻められると逆に凄い。この二人を配役した番組の制作サイドの勇気に拍手を送りたい。面白いんで一度見てみて下さい。

あ、スーパーナチュラル始まった…
[PR]
by itoken_web | 2007-05-23 01:40

木村さん、マジで〜

f0122477_242477.jpg

f0122477_243180.jpg

f0122477_2431375.jpg

KHB木村ひさし弾き語り&加藤雄一郎レコーディングに遊びに行きました。

木村さんは男らしく歌もギターも一緒に録った。そのうち一曲は加藤さんのsaxも加わった。これがもーすんごいのよ。ほんま空気まで録れてるってこの事やわ。色気と憂いを含んだ二人にしか出せないテイク。見事。

録音も全部終了して木村さんと話してたら衝撃の事実が発覚。
何と大阪にいた頃同じスタジオでリハーサルしていた!!…なーんてのはよくある話やん、とお思いでしょうが、このスタジオってがちょっと不思議なところで、ある人物がごく私的な用途のために自宅を改築して作ったものらしく、一般には貸し出されていない。ので知ってる人はほとんどいないし、使った事ある人なんてなおさらいない。JRの高架下の古びた建物の一角に作られたそのスタジオは、何時間使っても一人¥1,000という破格の安さ。退室時に人数分の紙幣をデジピの鍵盤に挟んでおくのがルールだった。当時僕はマイスティースのマナブくんとバンドをやっていて、メンバーのツテでそのスタジオを使う事が出来た。20代前半のやみくもなエネルギーに溢れていた頃、そのスタジオでは本当に色んな事があった思い出の場所。そして今KHBで一緒に走っている木村さんも、僕よりちょっと前の時代、同じ場所で青春の一時期を過ごしていたとは…

出会いとは、時に偶然で無く、必然である。
[PR]
by itoken_web | 2007-05-22 03:18

飛行船

f0122477_133639100.jpg

昨日、新宿の空に飛行船を見た。

しかしビル群の乱立する都心ではすぐに飛行船は見えなくなってしまった。
こういうシチュエーションだとと思わず押井監督の「パト2」を連想してしまう。確か劇中では墜落した飛行船が靖国通りあたりに突っ込むのだ。

夜は渋谷に寺尾紗穂さんのレコ発を見に行った。シンプルな弾き語り中心のステージだったが、見事に唄とピアノが一体化した世界。そこから紡ぎ出される心の奥底の感情。これぞ弾いて語る、弾き語り。行って良かった。2DAYSなので今日もライヴだそう。頑張って下さい。
[PR]
by itoken_web | 2007-05-20 14:07