<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

朝帰り

f0122477_922061.jpg

湾岸の夜は静かだ。

昼間はサラリーマンでごったがえすメインストリートもひっそりと静まりかえり、朧気な光を放つビル群はどこかこの世の造形物で無いような畏怖を我々に与え、夜=非日常のシンボルとして何かを訴えかける。都会の夜景は星空のようだからか美しい?否。その灯りひとつひとつに誰かの人生や運命が宿り、何より我々の文明の証であるからこそ我々の心をどこか騒がせるのだ。

最近は重松清ばかり読んでいるから、こんな文章しか出てこない。
そんな訳で徹夜明けで湾岸から帰宅。あまりに爽やかな天気だったのでビール煽りながら洗濯機を回す。平和だ。僕はひとりであるからこそ誰かと生きたいのかもしれない。平和だ。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-29 09:47

湾岸DAYS

台風が接近に伴う暴風雨が吹き荒れる中、今日も湾岸のオフィスへ。東京湾からの風が高層マンションでうなりを上げて、芝浦近辺はどえらい事になってました。まあこんな日は黙々と制作あるのみ。

夜は某アーティストのレコーディングに参加。我ながら「ここぞ!」というベストなパフォーマンス。人生最良の仕事をして来ました。とうとうオレもここまで来たか…。お楽しみに。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-28 02:16

いぶかしい

昨夜のブログを読んだ母親から

「それはややこしい薬ではないだろうね?」

とのメールが入った。一度飲んだだけで気分もスッキリ、神経も過敏になると来れば、ロック・ミュージックとは切っても切り離せぬ「アレ」的なものではないのかと、訝しく思うのも無理は無い。けど、たぶん大丈夫です…

時間に追われる東京独り暮らし、そしてただでさえ栄養が偏りがちなここ数ヶ月。
今日の食事も蕎麦→マクド→おうどん。

…つかれ酢にも頼りたくなります。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-23 02:07

つかれ酢

かぜ   なおった

それどころか、むしろ今月に入って一番カラダの調子がいい…

モナでベベチオ早瀬に「つかれ酢(ず)」という謎の粉状食品をもらったんやけど、それのせいかも?

この「つかれ酢」はどうやら疲労を回復してくれるクエン酸の固まりらしく、そらもう凄まじいすっぱさで、空きっ腹に飲んだもんやから胃もびっくりしてその場にうずくまってしまったほど…。早瀬は毎日愛飲しているらしい。

詳しくはつかれ酢本舗HPを。

早瀬が飲んでたのは「つかれ酢ベビー」かな?味覚も敏感になるらしく、直後に飲んだ水がとても甘く感じた。しかしあのすっぱさはベビーにしてはかなりデンジャーかと。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-21 22:00

バビロン・プロジェクト

はなみず   とまった。

寒気もせず。何とか持ちこたえたみたい。

昨日のブログ、確かに「湾岸」、「プロジェクト」と並ぶと、織田裕二かジャック・バウアーが疾走して来そうですね(個人的には「機動警察パトレイバー」で言うところのバビロン・プロジェクトを思いだしましたすみませんアニメの話です)。ちなみに僕はどちらの捜査官とも一緒に仕事したくありませんがね。

新しい、加湿器が欲しい。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-20 01:53

イズミヤの屋上でカツ上げ!

少うしお酒が残った身体をムクリと起こし昼過ぎに起床。

とある打ち合わせのため湾岸へ向かう。
プロジェクトの全貌を知る。う〜ん。こりゃ大仕事。加えて日数も限られてると。けどやるっきゃないと。ハッスルしかないと。

その後は下北沢mona recorodsへベベチオ早瀬のソロライヴを見に行く。
リラックスしたムードやったけど、真剣なパフォーマンス。ほとんど即興で曲を奏で、歌い、語る。計算していないようで、実は先の先を読んでる。「らくごのご」で言うと、ざこばより鶴瓶的立ち位置。こりゃ〜もうシンガーソングライターのソロライヴってレベルでは無いね。

昨日の打ち上げでは「ベース持って遊びに来てや」って事だったので一応持ってったら、ほんまにステージで数曲セッションする事になった。もちろん即興。「イズミヤの屋上でカツ上げされて〜」と言う一節が印象に残った。個人的にはラップをやってもらいたくて、それ風のラインを弾いたのだけど、汲み取ってもらず。無念。

ところで演奏中ベースアンプから出てた「バリ!バリ!」という謎のノイズは何とシールドコードが「半差し」だったのが原因でした。わぁオレのアホ!初歩的ミス!ズボン半分脱げたままトイレからすまし顔で出てきたくらい恥ずかしいやん!最近何やってもうまくいかん…昨日のジャンプもキマらなかったし。

で、どうやら風邪気味。ライヴ終わったら鼻水が止まらない。今月に入って、疲れが取れず、体調には気を付けたんやけどなぁ!悔しい!今日はぐっすり寝て、明日からに備えます!

ではおやすみなさい。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-19 01:24

ただいま

エキサイティングなイベントやった!!

残像カフェ、渡辺シュンスケ、ベベチオ、そしてお客さん、みんな最高やったね!
人生には色んな事が起こる。広い宇宙ではちっぽけな事かもしれんけど、いつもリアルに生きたい。

木村ひさしの迸るエネルギーを確かに感じた。誕生日おめでとうさんです(二日早いけど)。
f0122477_13481038.jpg

10/18 13:48 何か凄い写真を追加。タケフミさんありがとう!
[PR]
by itoken_web | 2007-10-18 07:35

燃え殻、ではない。

昨夜は木村ひさしBAND最終リハ。

毎度の事ながら木村さんもモリヨシキも容赦ない音圧。スタジオ内の空気がビリビリ震える。音圧ってのは音のデカさでなく、気が注入されてるかどうかって事。この二人は温存とかセーブと言う言葉を知らない。そんなだから三人とも最終リハ終了後は燃焼し切っていつも抜け殻です…

けど明日はライヴじゃん!燃えカスになってるバヤイではない!でっけえ花火、上げたる!


それはそうとずっと風呂場の電気が切れたままで真っ暗なので、ローソク立てて風呂入ってます。「貧乏」の二文字が刹那に頭をよぎるものの、逆に若干南国リゾートスパっぽい雰囲気に。ちょっとええやん…。
[PR]
by itoken_web | 2007-10-16 23:53

世の中ぶっちゃけすぎ

「あのさあ、ぶっちゃけ…」

って言い回しあるじゃないですか。アレってどうなんでしょう。人間そんなに何でもかんでもぶっちゃけていいんでしょうか?

…と何となくブログを書き始めたのですが、途中からどうにも説教臭さが漂って来たのでやっぱやめました!!!

まあ僕も来月で31歳、そろそろ含羞を持って生きたいって事です。重松清の小説を読みながらそんな事を思いました…

最近夜はめっきり冷え込んで、秋どころか冬の気配も感じます。冬の匂いを嗅ぐと「…来た!!」と何だか背筋が伸びる思いです。たぶん(灰色だった)受験シーズンを思い出すからでしょうね〜。風邪が流行ってるようですが、僕は鼻うがいのおかげか今のとこセーフ。むしろこれからの季節が鼻うがいの真価が問われますね。

にしても秋の夜長って何でこんなにも人恋しいんでしょうね。けど独りにもなりたいと言うか。とりあえず風呂場の電気が切れて真っ暗なんですけど…
[PR]
by itoken_web | 2007-10-14 23:59

メランコリック

f0122477_23373163.jpg

久々に更新。
でもって久々にKHBリハ。

最近作曲したりの「室内作業」が多かったので、レインボーヒル以降ベースをほとんどさわっていなかったけど、やっぱりデッカイ音でブンブンベースを弾くのは楽しい…。来週のライヴが待ち遠しいです。対バンもご覧のラインナップ。相手にとって不足無し。

10月17日(水)青山 月見ル君想フ
「青山月見ル君想フ3rdANNIVERSARY SUGARTRACKS#10」
ベベチオ / 渡辺シュンスケ / 残像カフェ / 木村ひさしBAND
OPEN 18:00 START 18:30
前売¥2500 当日¥3000(共にドリンク別)
月見ル君想フ店頭発売 9/17 16:00〜発売開始
【問合せ】青山 月見ル君想フ 03-5474-8115

僕の方でも前日までメール予約受け付けます。よろしくです。

ここ最近は日々めまぐるしくもあり、秋の夜長にもの想いに耽ったりと、何かだソワソワした毎日。季節の移ろいと共に色んな事を感じ、考えているのに、それをきちんとを文章に出来ずにいるって何だかもどかしいですね。そんなこんなでメールやコメントも返せてなくてすみません。あ、別に凹んでるわけちゃいますよ。けど何かそう言う時って無いですか。秋は人をメランコリックにしますからね。今日は久々に自分のために料理を作りました。最近外食ばっかりやったけど、どんだけ忙しくても料理する時間って必ず必要やなぁうん。新しいフライパン欲しいなぁ…
[PR]
by itoken_web | 2007-10-13 00:10