「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あると思います。

3年程使い続けた携帯がそろそろ寿命です。

画面が上下が逆さ、さらに表裏も逆になって表示され、メールなど読みにくいことこの上無し!表裏逆ってどんな器用な故障よ。。。

確か前の携帯はサイくんと呑んだ帰り酔っぱらってチャリで転けて大破したんやったな。

ぼちぼち秋モデルも発表になるかと思うので、買い替えはもうちょっと待ってみようかなっと。



9/5(金)のmona recordsのSLY & THE FAMILYSTONE NIGHTですが、ドラムスに元くるりのモックンも加わって神森くんと三人でやります。曲数とか未定ですがまた何かわかったら告知しますのでよろしく。


その神森徹也くんですが10/3(金)に満を持して『神森徹也の「お誕生日会」』というイベントがあります。スペシャルゲスト多数。僕も参加させてもらいますのでこちらもよろしく!
[PR]
by itoken_web | 2008-08-30 15:44

あの夏は織田にやられなかった

一瞬晴れ間もありましたがすっきりしない天気が続きますね、東京。

最近は朝方から 黒酢飲んでPCに向かって作業、作業。やっぱり夜より朝がはかどる。夜はね、長いと思うとダラダラしてしまうんですね。ダメですねえ。

急ですが、9/5(金)、mona recordsのSLY & THE FAMILYSTONE NIGHTに神森徹也くんと出演します。深夜イベントなのでお間違え無く!



うわー、夏が終わる。

f0122477_1401292.gif

[PR]
by itoken_web | 2008-08-28 14:01

黒酢で疲労回復

土曜は大小原ユウキちゃんのライヴのため、メンバースタッフ共々午後には東京を車で出発して約3時間の道のりで群馬県の沼田に到着。会場となる「21世紀の森」を下見に行くと深い霧が立ちこめて何とも荘厳な雰囲気。
f0122477_19202930.jpg


夜は沼田のホテルで前夜祭があり、何だかんだ深夜2時過ぎまで呑む。翌朝6時起床。

当日は強い雨が降りしきる過酷な環境でありましたが、開催スタッフ、出演者一丸となって良いイベントにしようと言う姿があり、加えて本当にたくさんの地元のお客さんがいらしていて楽しく演奏が出来きました。

本番終了後ほどなくして神森くんのライヴに参加するためマネージャーさんに車で沼田駅まで送ってもらう(会場から約30分)。
f0122477_19262188.jpg

一時間に一本しか来ない電車をひたすら待つ。沼田から高崎まで鈍行でガタゴト揺られ約一時間。

さらに高崎から上越新幹線で東京まで約1時間。

16時半、何とか山手線で渋谷まで行くも田園都市線に乗り遅れ、結局サウンドチェックにちょっと遅刻。音決め中さらに演奏曲が1曲増えてたと言う神森くんらしい感じ。

みんなでちょっとご飯食べに出て、6時半には本番が始まって何かアッと言う間に終わってしまった。しかしそれぞれに素晴らしい集中力、マンハッタンプレイボーイズ、最高です!


f0122477_19474132.jpg

何故か藤森徹也。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-25 19:59

乳酸が  溜まってます

f0122477_1113232.jpg
Queで木村さんのライヴ!楽しくやれたわあ!青空ドイラブのみなさん、ありがとう!みんなモテそうで羨ましいです。もちろんお客さんもありがとう!

来月もシェルターで、さらに少し先の話ですが11/18(火)はその木村さん企画のライヴがQueであります。諸々よろしく!



f0122477_13455100.jpg
で昨夜はフラフラと吉祥寺に辿り着きラーメン屋に入ろうとしたところ、たまたまリハ帰りの伊藤ヒロ寛之くんに確保され、闇太郎でちょい呑みへ。一日の疲れが不思議と和らぐ。グッドタイミングでボノボ辻もすぐさま合流。なにげに久々。そんな辻くんはフィッシュマンズの柏原譲さんとピアニストの丸山康太郎さんとインストバンドを始めた模様。注目です。

闇でまったり呑んだ後はホープ軒で炭水化物と脂と明日への活力を流し込んでお開き。



で今日は大小原ユウキちゃんのリハもありました。そう、群馬ライヴがあるのだ。沼田の自然を満喫して来ます。前夜祭もあるのだ。

日曜のお昼が本番で、そのまま東京へ戻って夜はカミモのライヴです。熱いぞ週末。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-22 01:46

お盆ですがー!

実家には帰省はしません。去年も書いたなこれ。


オリンピックを横目に暑さにまみれながら曲作ってリハやって夏を過ごしてます。

そんななか天才シンガーソングライター沢田ナオヤくんと吉祥寺で飲んだ。どいちゃん→わ、とハシゴ酒の後、何かを求め夜の井ノ頭公園でビール片手に語り合う。たまにはこんな呑みもいいな。若い。沢田くんありがとう。井ノ頭公園で撮った写真は暗過ぎて写ってませんでした…


そしてお盆ど真ん中15日、ベベチオドラムでもおなじみ、大ちゃんこと榊原大祐氏と呑む。知り合いミュージシャンのなかでは最も近所に住んでる大ちゃん。集合場所までチャリンコで3分。近過ぎる!半パンにサンダルでで現れた大ちゃんレコメンドのお盆でもやってる駅前のファンキーな店で旨い料理と新潟の酒で舌鼓。

その後大ちゃんちにおじゃまして呑み直し。レコード聞きながらリズムの話、人生の話。学生気分。大ちゃんがロンドンでやってたバンドの音源も聞かせてもらった。これがまた良かった!

f0122477_15524734.jpg
f0122477_1553233.jpg


深夜まで呑んで帰り、ひっそりとした街を走り抜ける。何となくお盆っぽい。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-16 16:01

やるならやらねば

トキワ荘の仲間がまた一人逝きました。


僕の少年時代は漫画にのめり込んだ青春でした。漫画を読み耽り、画材屋でGペンを買い、自ら漫画を書き、友達を集めて雑誌を作り、漫画家になる日を夢見ていました。夢中でした。

大人になり、結局は音楽の道を選びましたが、赤塚先生の作品は多くの昭和生まれの日本人と同様、人格形成に無くてはならない一要素として心の中に深く刻まれています。

赤塚先生、ご冥福をお祈りいたします。



f0122477_1646204.jpg
連日の暑さで部屋の冷房入れっぱなし。電気代の請求がコワい。冷房は体に良くないとは思いますが、汗だくでってのもナンですし。Mac的にも。27℃除湿モードでせめてもの省エネ。


月末ですが20日は木村さんのライヴ。最近比較的短めのセットが多かったので、2マンで長めにやれるのが楽しみです。もちろん新曲もアリ!

24日は大小原ユウキちゃんに久々に呼んでもらって群馬野外音楽祭でライヴです。何だかんだ野外のライヴも久々かも。

で夜は東京へ。上越新幹線たぶん初乗車予定。三軒茶屋Grape Fruite Moonにて神森徹也くんのライヴ。マンハッタン・プレイボーイズ(仮)が再び集結です。


夏っぽい事は夏のうちにしたい。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-09 17:42

Google mapが

Google mapがえらい事になってます。

最近追加された「ストリートビュー」

f0122477_1424644.jpg



ご覧のように青い線で囲われたエリアは「全て」ストリートビューによって360°の視点でサクサク歩けてしまいます。

さっそく学生時代の思い出の場所なぞ辿ったり何だり。

バーチャルもここまで来ると。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-06 01:53

何からシェイクする?

隣人が越して行った。こうブログに書くのも3度目な気がする。6年で3人入れ替わり。まそんなもんか。そのうち誰か入居してくるんやろけど、当分は生活音に気を使わなくて済む。最上階(っても3階)角部屋なので。

久々にアーバンライフを楽しむべくカクテル・パーティーでもやってみようか。やったことないけど。すみません。


昨日はスカイ・クロラ関連の特番が2本あった。日テレのは見てないけどHNKのは押井監督密着のドキュメンタリーでなかなか面白かった。こないだの感動を反芻。

特にスカイウォーカーサウンドのスタジオ作業風景が見れたのはなかなか貴重だった。
映像ももちろん素晴らしいんですが、音響も場面に合わせて非常に細やか。例えばワインをグラスに注いでテーブルに置く音。ちょうど番組でもクローズアップしてたけど、これがめちゃくちゃいい音!是非5.1chの映画館で体験して下さい。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-05 09:29

スカイ・クロラ

f0122477_1113585.jpg
スカイ・クロラ公開初日!!


素晴らしかった。

自分は何者か、なぜ生きているのか、主人公である若者(キルドレ)たちの生死の狭間で必死に生きようとする姿に、静かで深い感動を覚えました。

そしてこれまで見た事のない夢のような映像。圧倒されました。

戦闘機による激しい空中戦もあるものの、基本的に物語はたっぷりと間を使って淡々と進んで行きます。

気が付けば映画の世界に魅き込まれ、途中で押井さんの映画だと言う事を忘れ、けどやっぱり見終わった後はまぎれもなく押井さんが作った映画やなあと思いました。

内容についてあんまり触れるのも無粋なんでこのへんにしときます。

スカイクロラは空前のキャンペーンで、TVなどで見かけた方も多いはず。気になってる方は是非見に行ってみて下さい。


舞台挨拶の記念撮影では押井監督、菊地凛子さん、加瀬亮さん、西尾さんと共にしっかり写って来ました。オフィシャルWEBにさっそくその様子が(小さ過ぎで見えないけど)。
[PR]
by itoken_web | 2008-08-03 11:43