「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

荻窪縦断

f0122477_1245861.jpg

CONVERSEのスニーカーはカタログ落ちしたやつがすぐ安くなるからどうしても買ってしまいがち。この100周年記念モデルも然りですが、普通のペッタペタのではなく底がフカフカとして履きやすくて良い買い物でした。ハイカットって久々に買った。

とは言えたくさん歩く日は必ずNew Balanceで出かける。あれを超える履き心地は無い。全く足が疲れない。そんなこんなで最近よく歩いてたので少しずつ体重が絞られて来た。理想体重まであと1.5キロ減。

昨日も青梅街道をひたすら西へ。だだし徒歩ではなく自転車で。

ところで武蔵野方面から青梅街道を自転車で東へ向かうと当然杉並区も通過する訳ですが、杉並の「荻窪」と呼ばれる、または認識されているエリアは非常に東西に長く、いつまで経っても荻窪ゾーンを抜けれないのでR。排ガスの立ち込める環八も横断するし、荻窪駅近くの峠も超えなければならず、ことさら長く感じる。東名高速道路で言うところの静岡的存在。風景もあまり変わりばえしなく、精神的にもキツい。自分との戦い。日本のインド、高円寺までの道のりは遠く、いつも天竺を目指す三蔵法師気分です(そう言えば荻窪駅付近のデルタ地帯もインドの地図を彷彿させる)。




f0122477_1232474.jpg

[PR]
by itoken_web | 2009-05-31 12:37

日課

f0122477_2220294.jpg
最近は午前中の散歩が日課。

1時間くらいかけて近所をぐるっと。

花粉の飛散も終わり梅雨に入るまでの間、最も過ごしやすいこの季節。太陽の光を浴びに外へ出る。

チャリンコって手もあるけど、昔ある先輩が「普段通り慣れた道も、ゆっくり歩いてみるとより多くのものが見えて来る」と言っていたのがずっと頭に思っていて、なるべく歩くようにしている。

ちなみに写真は武蔵野市役所近くの三鷹通り。緑が多くて気持ち良い。

ここは立派な並木が歩道までせり出して並んでいるのだけど、夜中だと街頭が薄暗く、ほろ酔いでチャリンコだったりすと何度もぶつかりそうになってヒジョーに危ないんですが。

本当に道、真っ暗で。

夜はあんまり出歩くもんじゃないですね。日が暮れたら早く酔っ払って寝ちゃいたい。

と言う訳で当分は朝方生活。
[PR]
by itoken_web | 2009-05-27 22:37

優しい、時間

先週末はまたしても友人の結婚披露宴へ出席するため朝からスーツを着込んで出かけた。

東京都有形指定文化財である文京区の求道会館で行われた挙式では、新郎新婦ともご縁があったスチョリくんが歌う。木造の古い建物にスチョリくんのグランドピアノの音色と歌声が響いて気持ち良かった。その後ホテルで行われた披露宴では、僕も僭越ながらスピーチのようなものをさせてもらって、お酒のせいで失言が無かったかどうか心配ですが、とても楽しく素敵な披露宴でした。

銀座で行われた2次会ではなんだか消耗してしまってワイン一杯で打ち止め。会場はビンゴ大会で盛り上がっていたけど、どうもビンゴのあのノリは苦手で。ほとんど景品当たった事ないって言うヒガミですが。

今月は立て続けに古い友人の結婚式に披露宴から出席させてもらって、自分の人生もそこそこのポイントに来ているなあと感じました。寿命は人それぞれやし結婚適齢期なんてあまり気にしないけど、とにかく若さで押し切る事しか知らなかった10代〜20代を経て、少しは僕にも新たな地平が見えて来たのかと。どうなんでしょうか。幾つになっても夢を叶えれる、そんな素敵な大人になりたいね。


f0122477_1191136.jpg

[PR]
by itoken_web | 2009-05-26 11:37

neighbors

f0122477_13134.jpg
良くんがpogsのフライヤーを作ってくれた。人物のボディー部分の気の抜けた感じが良い。全員首が落ちそうです。



f0122477_144685.jpg
近所に住むドラマー、大ちゃんこと榊原大祐氏と呑む。「今から家出る」のメールを送信してから5分も経たずに落ち合えるこのneighbor&パジャマパーティ感覚。この距離感を生かして、去年から二人で楽しい事を画策中なのでR。今回はミーティングと言う大義名分の下、駅前にOPENした焼鳥屋を攻める。味良し店構え良しで気持ち良く酔っぱらう。

二児の優しいパパでもある大ちゃん。家族ぐるみで今後ともよろしく!
[PR]
by itoken_web | 2009-05-21 01:23

mona5周年PV公開中

この日記でも何度となく触れて来ましたが、HARCO作詞作曲の下みんなで作ったmona records5周年記念ソング、いつになったら公開されるのかなーと思ってたんですが

もうされてました。

f0122477_6585146.jpg

本日12時リニューアル予定のmona recordsオフィシャルHPでPVが見れます。

どうやらタイトルも『mona records five years』に無事決まった模様。

いやー、しかし何回見ても聴いてもPVも音源も笑いあり感動ありの素晴らしい出来映え。そして何故か若干ノスタルジックな映像。何年か後にまたこの映像を見たとき懐かしさでキュンとなったりするんだろうか。


ユキさんの事だからいつまで公開されてるかわからないので、今のうちに是非見てやって下さい。
[PR]
by itoken_web | 2009-05-17 07:12

ウッドベースもちかえり

昨日は青山で後藤秀人BANDのLIVE。

Drumsにツインペダルのスーパードラマーたかしくん、Saxに森田くんを迎えての僕にとっては初めての編成。。。だったという事もあり序盤はテーマを飛ばしちゃったりと色々と事件も起こりましたが、後半戦に入ると一気にエンジン全開、ラストではみんなが一つになって何だかジェット機でも飛ばしてる気分でした。


という訳で今月は早々にライヴが終わってしまったので、超久々に曲でも作ってみようかと思ってます。


で来月はpogsのライヴがあります。

東京来てからの結構古い友達、村瀬くんが結成したバンドオトグラムの企画です。

■pogs
佐々木良×伊藤健太×吉澤響

オトグラムpresents
【イキヌカナイト vol.2】
▽2009年6月23日(火)
@下北沢440

オトグラム/pogs/ヒロシゲシンスケ
▽OPEN 18:30/START 19:00
▽ADV¥2,500/DAY¥2,800(1D別)

僕のHPのMailリンクからも予約受付けしております。よろしく!


f0122477_18151389.jpg
正月に鍋をした時の写真を友人がくれた。酔いどれで幸せそう。

あとこないだ京都行った時にウッドベースを持って帰って来ました。
f0122477_18263617.jpg
古い友人に譲ってもらったもので、状態もそんなに悪くはなさそう。奥にちらりと見えるウッドベースは以前中森さん(Hicksville)に譲ってもらったもの。こちらはパーツが足らず現在弾ける状態に無いのですが、これで6畳弱の部屋にウッドベース2本、その他楽器多数で、場所確保に大掃除したりして大変でした。引っ越したい…。

いやーしかし、やっぱりウッドベースって良いね。楽器としての造形が美しい。近々弦を張り替えてピックアップを取り付けてみる予定。楽しみです。


>ようちさん
あれは本物のポラロイドではなくPoladroid 0.9.5r5 ENって画像加工ソフトです。なかなか侘び寂びのある写真になって良いですよ。
[PR]
by itoken_web | 2009-05-15 18:48

京都より戻る

先週末からの京都。

f0122477_5401918.jpg
f0122477_5402846.jpg
f0122477_5405443.jpg
午前中の新幹線で京都駅へ。今回はラーメンが異様に食べたたかったのでまずはバスに乗って佛教大学前のラーメン屋『タンポポ』へ。10年ぶりくらいでしたが味はまあ予想通りと言うか別に「うまい!」って感じでも無いですが、京都のラーメン屋がどんどん様変わりする中、その変わらない感じが何とも良いです。ベタに金閣寺へも行ってみたり。

市内はまだ少し涼しかったですが、もう川床が出始めてたりして夏の気配。
f0122477_5385461.jpg

f0122477_5445811.jpg
f0122477_548310.jpg
河原町へ出て先斗町をぶらついてみると随分カジュアルな店が増えててびっくりしました。京都もゆるやかに姿を変えつつあります。

f0122477_5505134.jpg
f0122477_60711.jpg
上賀茂神社での挙式。学生時代は通学路だったので毎日のように通った場所でしたが、普段は入れない国宝の本殿で挙式。雰囲気を盛り上げるはずの雅楽が何だかかなりアヤシい演奏だったのはまあご愛嬌、天気にも恵まれ気持ちの良い時間と空間。丸山公園の料亭での披露宴も素敵でした。
f0122477_558079.jpg
f0122477_624222.jpg
2次会、3次会と続き遅くまで京都を満喫。とまあざっと振り返りましたが、今回は色々と懐かしい場所も見て回れてなかなか内容の濃い滞在。今年は友人の結婚ラッシュで夏にもこちらに帰って来る事になりそうです。
[PR]
by itoken_web | 2009-05-13 06:05

雨の吉祥寺

昨日は午前中からまたしても原宿〜渋谷へ出てブラブラして帽子を買ったリ。

天気も悪かったんで昼過ぎには帰ろうと思い井の頭線で吉祥寺へ着いて改札をくぐろうとしたら、こないだクノくんのライヴで一緒だった cafelonの渡辺シュンスケさんに後ろから肩を叩かれた。何でもこれからスターパインズで堂島くんの追加公演とのこと。これは見たい!という事でシュンスケさんのご好意で会場に入れて頂けるという事で、いったん帰宅後雨の中チャリンコで再び吉祥寺へ。開演直前に到着すると会場はすでに超満員のお客さん。何とかステージが見えるスポットを見つけ観戦。ドラムにT-SQUAREの坂東さん、ベースに鹿島達也さん、鍵盤がシュンスケさん、コーラスにヒックスヴィルの真城さん。ミニマムな編成で一つ一つの音が良く聴こえ、序盤からバンドのノリにぐんぐん魅き込まれた。ライヴではおなじみの鉄板曲はもちろん、アラバキで大貫妙子さんと演奏したという「都会」も真城さんとシュンスケさんのヴォーカルで披露。これがまた良かった!ラストにはヒックスヴィルの中森さんも登場してシュガーベイブ「DOWN TOWN」も。

おそらく2時間を超えるステージだったけど全く飽きさせず最後まで駆け抜けた。さすが堂島くん。


終演後堂島くんがベースの鹿島さんを紹介してくれた。実は昔から鹿島さんの大ファンで、何度となくライヴは見て来たし、ゲントウキの時にオリジナルラヴとかで対バンしたことはあったのだけど、ちゃんとお話しさせていただくのはこれが初めて。緊張で妙な汗がたくさ吹き出す。さらにそのまま打ち上げにオジャマ虫的に参加させて頂いて鹿島さんを質問攻め。空気読めずなりふりかまわずとはことの事である。

それにしてもドラムの坂東さん(25才!)と鹿島さんのリズムセクションはダイナミクスに溢れていて素晴らしかった。最近自分のプレイがこじんまりしている傾向にあったので、改めて色んな事に気付かされた。

終電で次々と出演者の方が帰宅するなか、ノーナの小松さんやスカパラの大森さんも合流。結局店をはしごしながら朝を迎えた。天気は悪かったけど素晴らしき朝。


明日から京都です。
[PR]
by itoken_web | 2009-05-07 15:44

夏はすぐそこ

連休中に予定してた打ち込み系の仕事が一本外れまして、ここ数日は髪を切りに行ったりして思いがけずゆっくり過ごしてます。16連休とまでは行きませんが。

今日は駒沢でとあるリハーサル。その足で渋谷へ出て色々と買い物。こないだのクノくんのリハーサルで外れてしまったベースのエンドピンの修理用木材を探しに東急ハンズへ。アッシュの木片と木工用ヤスリを購入。その後は服を探しにJOURNAL STANDARDへ。ここの服は昔はよく着てたんですが、最近はご無沙汰してました。JOURNAL STANDARDのレディスをさらっと着こなす木村ひさし氏に言わせると、レディスは良いがここ数年のメンズのラインは手抜きである!と。しかしこれがなかなかどうして良さげな七分袖のシャツを発見。かなり揺さぶられるも、結局シャツは買わずにalberolaというスペイン製の靴を購入。
f0122477_23544282.jpg
自称スペイン好きの僕ですから。alberolaってのはサンダルのメーカーらしいんですが、このスニーカーも夏に向けて履きやすそうなデザインで気に入りました。

帰宅後、そろそろ出番の終わった加湿器をクエン酸洗浄したり、料理したり。夏はもうすぐそこ。

昨夜、夜の井の頭公園へ出かけたら、少しだけ夏の匂いがした。
f0122477_054352.jpg

[PR]
by itoken_web | 2009-05-05 00:08

livlablive

f0122477_1450198.jpg
f0122477_14502992.jpg
livlabのライヴでした!!

1年ぶりの彼らの東京ライヴは新曲盛り沢山で、これがまた全部名曲。ちょうどこないだ家でlivlabの前身バンドであるground labのCDを聴いていたのですが、それももちろん良いのですが、そこからさらにホリさんのソングライティングは確実に進化しているなと思いました。

勝手に準メンバーみたいに思ってましたが、考えてみればちゃんとライヴに参加させてもらう事自体初めて。なのにびっくりするくらいのバンド感。後半からの参加だったんですが、終わってみたらあっと言う間。次は最初から一緒に演奏したいなあ。前半にやった『ハリソン』名曲やったなあ。

livlabの曲は基本的にはブラジル音楽を主体としているんですが、そこからブラジル色を取り去ったとしても、ちゃんとポップスとしての珠玉のメロディーと歌詞が存在している、希有なバンド。マイペースながらも良い作品をどんどん作って欲しいです。



ところでライヴ帰りの井の頭線でロッキンタイムの今野さんに久々に会う。僕もスチョリバンドで一緒だった安宅さん(ワールドスタンダードetc)と一緒にレコーディングに向けて作業中らしいです。楽しみ楽しみ。で久々と思ったら、翌日も電車で座った座席の向かいに今野さん。しかも缶ビール片手。会う時は良く会うんやね。
[PR]
by itoken_web | 2009-05-02 15:22